« 11月10日の写真② | トップページ | イエロージャケットちゃんJRA1000万下5着! »

2006年11月17日 (金)

名古屋場外の日の笠松競馬場

今日は、某会議に出席するため、hiroさんと笠松競馬場へ行ってきました。hiroさんも書かれているとおり、「あまり意味がなかったな~」という感想でしたが・・・

今の経営状況の説明があったので書いておきますね。関係者以外が数字を知る機会ってあまりないと思うので。

入厩頭数  現在501頭  (ちなみに今年の8月は440頭だったそうです。)

前開催終了時点での利用者数 483105人 前年度比 114%

前開催終了時点での発売金額 64億8865万円 前年度比 107%

こう書くと、順調なようですが・・・

本場の入場者数は、前年度比83%、売上げは85%と下がっているのです。

代わりに増えているのが、ネット投票。ネットによる売上げは、前年度比263%だそうです。

管理者代行の説明によると、「売上げは上がっているが収益は伸びていない」状態だそうで、現時点で約2100万円の赤字だそうです。・・・が、これから、冬期の金沢発売がはじまるので、3月末には黒に持っていく自信があると豪語してました。

平日の本場利用者の男女比ですが、男性90.8%、女性9.2%

さらに、本場利用者の年金受給者の割合ですが、男性が40%、女性が67%だそうです。

競馬組合としては、40歳代・女性客を増やして行きたい。方針のようですが・・・

私個人の考えは、女性客が増えても、女性はシビアなので売上げはさほど増えないと思います。そういうことを考える前に、今まで買い支えてきてくれた高齢者に報いるサービスを考える発想はないのか?と疑問に思いました。(あくまで、私個人の考えです、あしからず。)

Pict0030 Pict0031 Pict0032 雲がキレイだったので、馬がいないコースを撮ってみました。一番左の写真の中に放牧中のお馬さんがうつってるはず!?(笑)

☆お願い

ばんえい競馬に関心を持って下さい→ばん馬のいる風景-BANEI Photo Gallery-

予想買い目

2006/11/18 ば岩見沢 9レース
複勝 2

※新しいウインドウが開きオッズパークが表示されます。
予想買い目

2006/11/18 水 沢 10レース
複勝 10

※新しいウインドウが開きオッズパークが表示されます。

↑水沢10Rのグローリサンディは、自分の元サポ馬でした。

« 11月10日の写真② | トップページ | イエロージャケットちゃんJRA1000万下5着! »

コメント

>GKさん、コメントありがとうございます。

M騎手フリーク嬢、私より7歳年下です。^^;「公営競馬」半年くらい前にヤフオクで大量落札してました。
私は、カネミボンバーの成績を調べるのに何冊か見せてもらいました。コラムも、数は少なかったけど、興味深く読みました。
今度また借りてきて、タイプスワローも探してみようっと。

 「公営競馬」をたくさん所蔵しているというのは凄いですね。昔は地方競馬の成績を知ろうと思ったら、アレしかなかったですからね。マイナス25キロの頃はコラム系も、そこそこあったかもしれません。M騎手フリーク嬢、何歳(いくつ)なんや?と突っ込みたくなります。
 タイプスワローが勝ったときだったかな。全日本サラブレッドカップのゴール前の写真が確か公営競馬に掲載されていたような記憶がかすかにあります。ちなみに撮影者は…、だったりします。
 私の指摘は競馬教室ではなく乗馬教室でしたが、まあどちらでも似たようなものですね。
 若いオネエがええなら、あれやこれやではなく、女性客誘致とかではなく、バトギャルでも何でも使った方が手っ取り早いような気もします。豚もうさぎもいらんやろ、って思います。

GKさん、コメントありがとうございます☆

>アフター競馬
競馬を始めたばかりの頃って、会社の先輩の男性3~4人と自分で、毎週府中に通ってましたが、1度もアフター競馬に誘ってもらったことはなかったです。当時、彼氏いなかったのに。(苦笑)馬券の買い方、競馬新聞の見方、パドックでの馬の見方、血統は、手とり足とり教えてくれたんですがね。

>女性競馬教室
某M騎手フリークの友人が、たくさん所蔵している「公営競馬」という雑誌に告知が載ってたのを見たことあります。(苦笑)

いつも競馬場に入場する時、申し訳なく感じているのですが、じーさん達は、みな100円払って入ってるんですよね。
自分は、レディスデーがあったり、道営のサポーターズクラブの会員証見せたりで、無料で入ってるから。
じーさん達が、ネットで募集してるサポーターズクラブを知る機会があるわけないし。
なので、協賛レースなどで無料入場券をいただいた時は、なるべくじーさん達に配るようにしているのですが。
レディースデーは廃止して、65歳以上は毎日無料にすればいいのに。

絶叫さん、コメントありがとうございました♪

>でも 女の子がいると 名古屋のオジジ達は活気付くので
・・・そうなんですよ、笠松のオヤジも同じです。1度、20代の若い子2名を連れて行った際のことです。
私が馬券を買いに行ってる間に、「よそのおじさんが、この通り馬券を買いなさい。と言って、千円とマークカードをくれました。」と。
見たら、「これはこないだろう。バカじゃないの?」という組み合わせだったので、修正して買いに行かせました。(笑)
(結果は、修正してよかったよ。でした。)

あと、オークス嬢が来た時も、オヤジ達大騒ぎで、私に「話しかけるきっかけを作ってこい!」と指示するんですよ。
しかたないので、オークスさんに声をかけましたよ。
・・・オヤジたちの希望は、若くて美人な女性客なんだろうな~

>hiroさんへ

hiroさんの記事の方が、現場の雰囲気をよく伝えていると思うよ。
私は、例の「サラブレッドでなかったオグリ」発言にあきれかえってしまったので、わざとくだらない話しあいの内容はあまり書かなかったのよ。(苦笑)
あの話し合いのことを書こうとすると、hiroさんよりすごいこと書いてしまいそうで。暴言癖があるからね>自分。(このブログは、湯前くんの名前を借りてるから、彼に迷惑かかるようなことは絶対書いてはいけないし。)
今回、参加してよかったと思ったのは、唯一「笠松競馬の現状」の数字を教えてもらえたことだけなので、こういう記事になりました。(まあ、その数字も真実なのか?という疑問もありますがね。)

次回の会議に参加するのはちょっと・・・と思ってましたが、これだけコメントもらって反響があると、参加して様子を書くべきなのかな?と思ったりしてます。

ピンガさん 何度もゴメンね。

絶叫さん、GKさんコンニチハ。
会議に出席して意見をして欲しいですよ。
ただ ご想像の様に温度差を感じると思います。

ピンガさんのブログをIさんに紹介しました。
私のアホなボヤキとは違います。って・・
そして昨日、遅くなりましたが。
私のブログにも こちらの記事を紹介させて貰いました。
事後報告でスンマセン。

 昔ね、ある(としておきます)競馬場で非開催日に女性乗馬教室というのがあったんですわ。“女性”はいらんやろ、というのが当時、感じたこと。しかも一般公募しておきながら、それ以外の…(口ごもっておきます)。新しいファンがどうこうというのはお題目だけに思えましたね。非開催日に乗り役も借り出されてポニーでファミリー乗馬みたいたこともあったはず。女性、ファミリー向けのことは頻度、内容はともかく日本中、中央、地方問わず昔からあったわけで、それが何にもなっていないのにね。ふぅ~。
 バックヤードツアーの意味合いも実は別のところにあるわけですし…。
 ピンガさんが言われるように、本当の支え人がいつもツ○○桟敷なのかもしれませんね。
 名古屋競馬場の特観席。ガラガラなのが目に入って、ある調教師さんたちと話していたのですが、「じいさんたちをタダで入れたれ」と思ったりします。

 

(^◇^ ;) ほぇ~ そんな会議があったんですか~。ご苦労様でした~。

女性客の獲得ねぇ…~(-゛-;)~
まぁ 女の人は多分 本格的ギャンブラーな人は少ないでしょうからねぇ。
好きな騎手、好きな馬を応援に行くって感じなのではないかと思われるので…。

hiroさんのブログも読ませていただいたのですが
女性限定のバックヤードツアーとかが
いいんでしょうね~。

もしくは 厩舎めぐり とか。

ただし ピンガさんも言ってるように
女性の方がシビアなところもあるから
売り上げUPにつながるかどうかは ??

でも 女の子がいると 名古屋のオジジ達は
活気付くので やっぱ女性客が増えるのは
ある意味いいことなのかもしれんね~(笑)

女性客がどうこうというのは四半世紀前の発想で、それがたいして効果があったかどうか…。
 JRAが昔、レディースデイをはじめたりしたのはイメージ戦略もあったわけです。→場外作りたいよう、てな感じで。
 女についてくる男の財布も緩くはならないでしょう。アフター競馬に残しておかないとあかんしね。

ピンガさん こんばんは♪

お疲れ様でした。
私のボヤキの記事まで紹介頂きアリガトウございます。
ピンガさんの的を得た内容と違い恥ずかしいです。

私も 実際に足を運んでいる人が支えていると思っています。
新規獲得も大切だけど。
毎日楽しみに来ている人達にも目を向けて欲しいです。

今日はアリガトウ!

この記事へのコメントは終了しました。

« 11月10日の写真② | トップページ | イエロージャケットちゃんJRA1000万下5着! »