« 11月7日の写真 | トップページ | 11月22日の騎乗予定 »

2007年11月17日 (土)

馬頭観音3

A_004 A_003_2 今月のはじめに、所用がありダンナの実家に宿泊しました。実家から、10分くらい歩いたところにあった観音様です。

今までお参りした中で、観音様を祀ってある建物が1番立派できれいでした。駅のホームにある待合室みたいなかんじ。由来などは書いてなかったので、いつ頃建てた観音様かはわからないのですが・・・

A_005 観音様の建物から道路をはさんで反対側には、こんな道標が。ここの住所は、岐阜県関市大門町なので「太田へ」はJR高山線&太多線・長良川鉄道の美濃太田駅のあたりというか、中山道の「太田宿」を差すと思います。

ところで、最近「トレジャーハート」で検索かけてこのブログに来てくださる方がやたら多くて、申し訳ないです。絶対、岩手のハート型の流星を持ってるお馬さん「トレジャースマイル」と間違えてると思うんだけど。トレジャーハートは、笠松の後藤厩舎所属の湯前くんのお手馬だよん(笑)

« 11月7日の写真 | トップページ | 11月22日の騎乗予定 »

コメント

>グフさんへ
ブログに来てくださって、どうもありがとうございます!
なんとなく、あの方ではないかな?と心あたりはあります^^;

この馬頭観音の近くに住んでいらっしゃるなんて驚きです!
GKさんへのコメントにも書きましたが、叔母も馬頭観音の近くに住んでいるので、春のお祭り(神輿が大門町~本町まで練り歩き、神輿のコンクールがあるお祭りね。)に毎年行ってますよ!
この馬頭観音、やはり近所の方がお世話されてるのですね。

また、ブログに遊びにきて下さいね♪

お初になります(実際は数回笠松でご挨拶はさせていただいてますが…ワタシは顔見れば多分分かります)
自分の家からめっちゃ近いトコにある馬頭観音が紹介されててビックリしました!この馬頭観音は近所のお年寄りがお花を換えたり掃除されております。

また今後もこちらのブログを読ませていただくと思いますのでよろしくいお願いいたします!

この観音様が鎮座している建物、手前につくりつけのベンチがあり、お座布団まで用意されてました。
近所にダンナの叔母が住んでいるので、今度、由来などを尋ねてみようと思ってます。
もう1ヶ所、行ってみたい馬頭観音があるのですが、1時間に1本しかバスが通ってない場所なので、躊躇してます・・・

 これだけつややかな観音様はそうはお目にかかれないと思います。きちんとお世話されている方がいらっしゃるのでしょうね。
 最近、馬頭観音、ご無沙汰してしまっています。近場をほぼ網羅しちゃったしなあ。気を入れなおさないと…。

この記事へのコメントは終了しました。

« 11月7日の写真 | トップページ | 11月22日の騎乗予定 »