« 12日の結果 | トップページ | 2月21日の騎乗予定 »

2010年2月15日 (月)

10年ゴールドジュニア出走馬 馬場入り写真

無事、東京から戻ってきました。入院中の母親が想像以上に元気な様子でいい意味で驚きました。1月初旬に緊急入院した際は、「これが最後の入院だと考えて下さい。」と説明を受けたのだが、今の状態を維持できれば、もう1度家に帰ることは可能だと思いました。

~2月12日ゴールドジュニアの出走馬たち

100212_060 100212_062 100212_050 左がエーシンシャウラ(父エイシンサンディ・牡)。昨年のライデンリーダー記念の勝ち馬です。真ん中は、プリモアルテマ(父スマートボーイ・牝)。左がフルサト(父リンドシェーバー・牝)。浦和競馬デビュー馬です。

100212_061 100212_065 左が園田所属馬シャムシール(父ダージー・牡)。騎乗は下原騎手。

右は、名古屋所属パラダイスラビーダ(父パラダイスクリーク・牡)。ゴールドウィング賞、新春ペガサスカップの勝ち馬です。

100212_055 100212_058 左が、バトルアツヒメ(父サウスヴィグラス・牝)。

右は、ベストドレッサー(父ブラックタキシード・牝)。

 

100212_054 100212_063_2

コロニアルペガサス(父サンライズペガサス・牝)。園田クイーンセレクションの勝ち馬です。

ゴールドジュニアは3着でした。

100212_051 100212_067 名古屋所属のメモリーキャップ(父キャプテンスティーヴ・牝)。彼女が2着でした。

ラブミーチャンの写真はこちらに載せました。

« 12日の結果 | トップページ | 2月21日の騎乗予定 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。